CGでまだ誰も見たことのない世界を創る

弊社では誰でも簡単にCGが作れる様になる世界を目指しています。
「CGクラウド」では簡単な発注フォーマットに記載頂くだけで、後は納品をお待ち頂くだけでご希望のCG作品が出来上がります。
”クリエイターファースト”を最優先に運営しており、クリエイターさん達が働きやすい環境やより優れた作品を生み出せる様な
運営を心がけています。

今後エンターテイメントだけでなく医療やファッション等あらゆる場でCGが活用される事が予測されます。
CGで一人でも多くの方に笑顔を届ける為に、CGでまだ誰も見たことのない世界を創りたいと考えています。

代表紹介

1982年生まれ。福岡県出身。
福岡筑陽学園高等学校デザイン科中退後、株式会社アニマに入社。
アートディレクターを務めたのちに中国において合資会社アニマフォレイステクノロジー
の立ち上げに参画。その後中国を拠点として同社にて海外アウトソーシングシステムの構築
と法人に向けた企画、開発及び営業を行う。
実績が認められ、同社の総経理(代表取締役社長)就任。
同社退職後、株式会社TANOsimを設立。

会社概要

名称 株式会社TANOsim
代表者 森本 高廣
所在地 〒107-0062 東京都港区南青山3-4-4 CASA BIANCA5F
設立 2016年12月26日
資本金 約7,500万円(資本準備金含む)
事業内容 3DCGに関するインターネットを利用したサービスの企画、制作及び運営
沿革 2016年12月 株式会社TANOsim渋谷区に設立
2017年1月 「CGクラウドβ版」開発スタート
2017年8月  East Venturesとデジタルハリウッドを引受先とする第三者割当増資を実施
2017年9月 「CGクラウドβ版」公開
2018年4月  大和企業投資とKVPを引受先とする第三者割当増資を実施。
2018年5月 本社を東京都港区に移転
2019年5月 「CGクラウド」公開 国内登録クリエイター数700名を突破