CGでまだ誰も見たことのない世界を創る


CGはエンターテイメント以外にも医療や建築等多方面で活用されています。
昨今ではVRやAR等新たな分野でもCGを見る機会が多くなっています。
映画で夢見た未来がどんどん近づいています。

私たちがイメージする未来を自分たちの手で創りたい。
そんな思いから、この会社は生まれました。

CGで一人でも多くの方に笑顔を届ける為に
CGでまだ誰も見たことのない世界を創りたいと考えています。

代表紹介

1982年生まれ。福岡県出身。
株式会社アニマにてアートディレクターを務めたのちに
2011年中国大連においてAnimaForaisの立ち上げに参画。
その後中国を拠点として同社にて海外アウトソーシングシステムの構築
と法人に向けた企画、開発及び営業を行う。
実績が認められ、同社の総経理(代表取締役社長)就任。
同社退職後、2016年株式会社TANOsimを設立。

代表取締役社長
森本 高廣

会社概要

名称 株式会社TANOsim
代表者 森本 高廣
所在地 〒107-0062 東京都港区南青山3-4-4 CASA BIANCA5F
設立 2016年12月26日
資本金 約7,500万円(資本準備金含む)
事業内容 3DCGに関するインターネットを利用したサービスの企画、制作及び運営
沿革 2016年12月 株式会社TANOsim渋谷区に設立
2017年1月 「CGクラウドβ版」開発スタート
2017年8月  East Venturesとデジタルハリウッドを引受先とする第三者割当増資を実施
2017年9月 「CGクラウドβ版」公開
2018年4月  大和企業投資とKVPを引受先とする第三者割当増資を実施。
2018年5月 本社を東京都港区に移転
2019年5月 「CGクラウド」公開 国内登録クリエイター数700名を突破